夢女の闇日記

創作意欲がある夢女

喪女の私が黒子のバスケにハマってしまった5つの理由

 
 
 
 
f:id:wizard_of:20150607221054j:image
 
 
こんばんは、ご無沙汰しています。
 
 
わたしはこの度絶対手ハマらない!!!!!!絶対!!!!!!ない!!!!!!!!と豪語していたに落ちてました。
 
 
 
 

黒子のバスケ です。

 
 
 
 
 

元々ジャンプ勢だったので連載しているのは知っていましたが飛ばしていました。

 
 
 
 
 

ところがどっこい、伏兵がいた。

 
今年に入ってから急速に仲良くなった友達が私と同じくオタクで、元々黒子のバスケクラスタうたプリも知っていたので話に付き合ってもらってました。
 
 
 
毎日毎日共通の話題うたプリしかなく同じ話の繰り返しで私の小さな良心にも限界があり、いつも付き合ってもらってるから私も黒子のバスケを読むよ!!と言ったのが地獄の始まり。絶対許さねぇからな。
 
 
 
 
 
 
何故こんなにも意地になってまでハマらないと豪語していた黒子のバスケに今更ハマってしまったのか?
 
 
 
 
 
 

1.キャラが多い

黒子のバスケは名前通りバスケの漫画。その中でIHやWCを多くのチームと争う結果キャラクターが大変多いです。そりゃソーダ。キセキがいるチームだけで5✖️6で30人は出てきますからね。選び放題っすわ。紫原敦もいるし。
 
 
 
 
 

2.キャラが大変魅力的

テレビ占いを信仰しているのがいたりダジャレが好きなのがいたり二重人格がいたりオネエ眉毛…と、とにかく一人一人のキャラ付けが濃い。ヘタリア好きからしてみれば選択肢が多いのすんごい嬉しい。ハマればハマるほど色んなキャラが見えてくる感じ。。。こりゃ紫原敦も好きになるわけだ。。。
 
 
 
 
 

3.ユニフォームとバッシュ

高校生の三種の神器

制服、私服、ユニフォーム

ユニフォームがすごくかわいい。陽泉高校はピンクと白のボーダーです。ゴリラやら大男やらがみんなこのユニフォームを恥じらいもなく着てプレイする…これ以上に最高なことがあるんでしょうか?バッシュを履く時にはみんな靴下を履くんですよ。当たり前だけど。当たり前のことを当たり前のように行うルーティンワークに非常に萌えを感じるんです。私は。死んでしまいます。キセキのバッシュはみんなモデルがあってかっこいいアレンジなのに紫原敦くんだけあれ?お前上履き?みたいなデザインになってて非常に萌えます。苦しい。しかも靴下が白の無地。殺す気か。

 

 

 

4.男性でも楽しめる

色々ニュースになった事件などで私は黒子のバスケに若干の腐イメージを持っていました。今では反省しています。女性キャラが少ないのとオネエがいたくらいでした。
(黄色は例外)
男性でも楽しく読めると思います。絶対ハマる。藤巻先生の絵の描き方なんでしょうが絵の勢いが漫画を読む手を動かしてくれる。スポーツ漫画でなぜここまで成功したかわかる。勢いを殺さない読みやすい漫画だと思います。紫原敦トールハンマーの勢いを見たらバスケやりたくなるでしょ。え?ならない?
 
 
 
 
 
 

5.紫原敦の存在

 

黒子のバスケを読んで一ヶ月経たないうちに等身大タペストリー、おやすみシーツ、時計、メガネ、メガハウスフィギュア、フィギュアーツ、一番くじフィギュア、プライズフィギュア2体、HalfAgeフィギュア集めたけど全然ハマってないよ。

f:id:wizard_of:20150729185914j:image
汚ねぇ部屋だな…
 

 

 

以上、ハマった理由でした。

この記事を書いている間にまた違う沼に落ちたのでぼちぼちそのことも書きたいと思います。あとそろそろルサとモノノ怪も語らないと死ぬのでも少し更新頻度上げれるようがんばろ〜