夢女の闇日記

夢女学園獣医学科に通ってるマグル

等身大の薬売り(頭)を百均粘土で作ってみた






ばんわ!
昨日クラブサンデー更新されましたね!
感想書こうか迷ったんですけどルサが出たら書こうかな〜って思います笑







最近モノノ怪のヴィジュアルポスターブックを買いました。
ずっと探していたので見つけた時は心臓止まるかと…まだ届かないので楽しみです。
モノノ怪にハマったばかりの頃薬売りのフィギュアをずっと探していて公式ではなく個人で作ってらっしゃる方がヴィジュアルポスターブックの岡崎武士先生が描かれたポスターのポーズで作ってらっしゃって、そのフィギュアを見た時衝撃が走ったというか、めちゃくちゃ欲しくなったんですよね。
岡崎武士先生のチョイスしたポーズもそのフィギュアの再現率も、もう……!!って感じでした。


売ってないので自分で作ろうと思ったんですがいかんせん不器用なのでできず…
なんでフィギュアってちっちゃいんだろう…って思ってたんですよね。
指太くて細かいところできないし顔を描けない…


でふと思いついたんです。

大きなフィギュアを作ればいいんじゃないか?





前にDAISOで買った発泡スチロールのヘッドに粘土くっつけていけばいいんじゃないか…?



思い立ったが吉日。やってみました。



まず材料
  • 百均石粉粘土
  • 絵の具
  • 黒のリキッドライナー


百均石粉粘土はこれを使いました。なかなか売ってないので買い溜めしてました。
f:id:wizard_of:20150502210415j:image



まずイメージトレーニングのためにヘッドに顔を描いていきます
f:id:wizard_of:20150502210447j:image
絵をまともに描いたことがないので大目にみてください



つぎに粘土を盛っていきます
f:id:wizard_of:20150502210535j:image
薬売りさんは鼻が高いのでそれに合わせて眉間も高くしました。
f:id:wizard_of:20150502210629j:image

立体感出すために頬にも盛りました。


つぎにEラインを作ります。
f:id:wizard_of:20150502212924p:image
f:id:wizard_of:20150502210806j:image
f:id:wizard_of:20150502210818j:image


座りながらやっていたから足が写ってますが気にせずに!!!!!


f:id:wizard_of:20150502210854j:image

やや厚めに口角はキュッとあげます

f:id:wizard_of:20150502210918j:image
だいたいこんな感じになりました。



つぎは薬売りさんの色気を出すためにオーバーに鎖骨を作ります。
あったかどうか聞かれると正直なかった気もしますが鎖骨は正義だと思ってるので許して…


f:id:wizard_of:20150502210956j:image
夜中にキスする相手を作ってるみたいでものすごく虚しくなりました。





薬売りさんの首ものはものすごく丁寧にやりました。
首の後ろはやや骨ばった感じ(これもオーバー)にして着物を着せた時うなじの色気が感じられるようにしました。
f:id:wizard_of:20150502211257j:image
私だけが得をします。


つぎに顔を描いていきます。
高校の美術以来に絵を描きました。
スティックアイシャドウで位置を描いた後リキッドライナーでなぞっていきます。
f:id:wizard_of:20150502211129j:image
もしこれをやる人がいるならばスティックアイシャドウは絶対やめたほうがいいです。
後々色付けにめちゃくちゃ響きます。
ていうかたぶんそもそも化粧品で絵を描かないほうがいいです。
そもそもでした。



黒の絵の具がなかったためリキッドライナーで描いただけなので油性ペンとかでも全然大丈夫だと思います。っていうかそっちのほうがよかった気がしてきました。。。



ある程度描いたらどのようになるのか手ぬぐい被せてみました。

f:id:wizard_of:20150502211757j:image

f:id:wizard_of:20150502211915p:image

(誰だ…笑)




気を取り直して上に薄く白絵の具で線を消して本番です。
f:id:wizard_of:20150502212224p:image
f:id:wizard_of:20150502212248p:image
片手にヤエコ先生のモノノ怪を持ちながら描いていきます。


f:id:wizard_of:20150502212401p:image


最後に鼻の隈取りをして…



完成!


f:id:wizard_of:20150502212424j:image





…と言いたかったのですがあまりにも懸け離れ過ぎていたのでもう一度消してやり直しました。

f:id:wizard_of:20150502212552j:image
そしてあまりにも喉仏がゴツかったので削りました。




つづく